自分がない

自分がないことの原因はいくつか考えられる。どのサイトにも同様に列挙されている。甘やかされてきて育ったので、自分で考えることができない。夢や目標がない。他人と競争することを恐れる。なにかを一から成し遂げた経験がない。など、…

感情と許し

自分がわからないとあなたはいう感情がないのだという 喜怒哀楽ひどく縁遠い国の言葉のようになつかしく思い起こす四文字喜怒哀楽また、愛と憎しみ熱い、生きるエネルギーを思わせる歓喜という言葉日常だれもがもつこうした感情について…

白い世界

壁に落ちたひとこぼれの湖光の筋と涙の這った跡夜の名残とにじみ出る露のいっぱいに満ちた小さな部屋あなたの道のりを語ってください描ける空を思いのままにあなたの道のりを聞かせてくださいささやきよりも小さな声で明日の期待をふり切…

無題

土曜の朝。数日ぶりに清々しい朝である。太陽は透き通った空気の中を泳ぐ無数の塵たちを煌々と浮かびあがらせる。楽しいことがない。自分は何が好きで何をしている時に楽しいと感じるのかわからない。自分は何を楽しいと感じるのか。感情…

自己暗示

陽気な心は健康を良くし、陰気な心は骨を枯らす。 箴言17:22 転居に際して書籍のほとんどを手放した。あたらしい生活の読書はもっぱらKindle Unlimitedに移行しつつある。最近は「自分を変える方法」や「最高の私…

想像は意志を超える

目の前の現実はすべてあなたが想像したとおりのものになっているすべてはあなたが引き寄せているあなたの思い通りになる想像した通りになる願うも願わぬもなくあなたの想像した通りの現実になるいいも悪いもなくあなたの想像は現実になる…

信仰について:1

わたしが聖書を読むようになったきっかけや経緯を、みずからわかるために、紐解いてみたい。なぜなら、ほとんどおぼろげで、無自覚で、気が付いたらここにいたという感覚だからだ。そのため、現在の自分を説明するのもどのように言えば適…

病床利得

最近「病床利得」という言葉を知った。病人が、治りたい治りたいと思いながらも、病気のままでいる方が周りから心配されたり世話をしてもらえたりという得なことがあるので、どこかで自分から治ろうとしていないでいる状態のことだという…

風の便り:1

大阪に越してきて一ヶ月になります。この土地の空気にもだんだんと慣れてきたように思います。期待や不安はあれど、浮き沈みの高さや振れ幅が、日常に馴染んできたように感じる今日この頃です。 夜明け、町の彼方に御来光がのぼり、部屋…