自分がない

自分がないことの原因はいくつか考えられる。どのサイトにも同様に列挙されている。甘やかされてきて育ったので、自分で考えることができない。夢や目標がない。他人と競争することを恐れる。なにかを一から成し遂げた経験がない。など、どれも今の自分にそっくりそのまま当てはまる。自分がないから、より一層そのような傾向が強まるとも言える。

やりたいことがないときは金を貯めるのがいいと聞いたことがある。何も考えずただ働くのがいい。しかし自分がないので他人との関わり方がわからずコミニュケーションが行えない。そのうえ夢も目標もないので、ひとつの仕事を続けなければならない理由がない。ほかにやりたいことがないので、惰性でやっているからである。しかも辞めたとしてもまたやりたいことがないせいで次の仕事が決まらない。

自分がないので他人から甘く見られる。どんなことにも、はっきりと意志のある態度や発言が出てくるわけでないので、不当に扱われやすい。思い当たるところがあっても、自分がないので自分の立場を主張することができない。自分がないので自分の意見がなく、甘やかされていることについても、どうという感情を抱くことができない。

そう、感情がない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です